Area87 type_zero

Sort by 01 2017

Category: 日々の出来事   Tags: 映画  君の名は。  

5周遅れの「君の名は。」考

新年の挨拶もできないまま1月中旬になってしまいました。
久しぶりの更新です。

正月休みからこっちに戻ってきて以降、フォトブックを作るべく作業中です。
3年以上関西に住んでいるのだからその「証」を形にしたいなと思い立った次第です。
(北海道の)実家の家族が私の写真を結構楽しんでくれてるので、出来上がったら一冊贈呈しようと思ってます。


さて、エントリのタイトルの件です。

昨年後半以降、フォトブログの更新が滞りがちだった理由はいくつかあるのですが、その一つが、久しぶりに映画を見る時間を増やしたことだったりします。
娘に請われて連れて行ったのも含めると、数年ぶりにまとまった数を観てるかも。

昨年観た中で印象に残っているのは「シン・ゴジラ」と「君の名は。」ですかね。
特に「君の名は。」は久しぶりに繰り返し観た映画になりました。
映画館で観ただけでも3回。(←ツッコミ無用)

8月の公開から5ヶ月も経ってレビューを書くのも何ともマヌケなので、繰り返し観た中で気づいたこと、未だに不明なことを感想も交えながら列挙していこうと思います。
当然ネタバレ全開ですがこんな時期にそんな気遣いはもう良いよね?

映画の感想は映像と音声、あとは劇場で購入できるパンフレットから得られる程度の情報を基にするのが基本だと思っているので、一部例外はあるけれどそれらをベースにした推察です。

って、ことで以下5ヶ月遅れで5周遅れの考察です。


スポンサーサイト
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 01