Area87 type_zero

Sort by 07 2014

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 写真   Tags: EOS  6D  EF24-70mm  F4L  北海道  札幌  開拓の村  

醫院

これも開拓の村で撮ったものです。
昭和三十年代まで使われていた医院の建物を移築したものらしいです。

#1
IMG_5220.jpg
#2
IMG_5212.jpg
#3
IMG_5207.jpg
[EOS 6D + EF24-70mm F4L IS USM]

明日からまた出張に出ます。
あちらこちらへ行けるのも良いですが、夏は暑くて荷物を抱えての移動が大変です。
日々出歩いている営業マンの人たちは大変ですね。
スポンサーサイト
Category: 写真   Tags: EOS  6D  EF24-70mm  F4L  北海道  札幌  開拓の村  

開拓時代

札幌にある北海道開拓の村にて撮影しました。(全8枚)
#1
IMG_5367.jpg

Category: 航空機   Tags: CRJ-200  民間機  EOS  6D  EF24-70mm  F4L  新千歳空港  北海道  

CRJ-200

今回の札幌出張の復路、新千歳~伊丹間のフライトでボンバルディア製の旅客機に乗ることができました。
ANAとアイベックスエアラインズの共同運航便のCRJ-200です。
座ったのは一番後ろの窓際。
左右二列づつの座席で計50人乗りの機内は満員で窮屈だった上にエンジンの近くでうるさかったけれど、初めての機体だったこともあって楽しかったです。

#1
IMG_5614.jpg
#2
IMG_5616.jpg
#3
IMG_5621.jpg
[EOS 6D + EF24-70mm F4L IS USM]

タラップを使って乗り降りしたのも随分久しぶりでしたが、こんな写真を撮れたのもそのおかげです。
ちなみに、羽田や新千歳みたいなターミナルビル直結の可動橋完備されたた空港でも、敢えてタラップを使うことで空港使用料を節約できるらしいですwww
Category: 写真  

森の社

ちょっと更新の間が空いちゃいました。
これも醒ヶ井宿で撮った写真です。

IMG_4846.jpg
[EOS 6D + EF24-70mm F4L IS USM]


出張で札幌へ行ってました。
撮った写真もそのうち載せる予定です。
Category: 写真   Tags: EOS  6D  EF24-70mm  EF70-200mm  F4L  滋賀  米原  醒ヶ井宿  

清水湧く町で

雨が降ったり止んだりする天気の下、 米原市にある醒ヶ井宿へ行ってきました。
初めて訪れましたが、古い宿場町と清らかな水の流れが楽しめるいい町ですね。(全7枚)

#1
IMG_4892_20140714194059eab.jpg

Category: 写真   Tags: EOS  6D  EF70-200mm  F4L  滋賀  近江鉄道  

Digital Photo Professional 4を試してみた。

先日キヤノンが純正RAW現像ソフトウェアのDigital Photo Professionalの最新版の4を公開しました。

画像は近江鉄道本線の妖怪地域(←マジでGoogle日本語変換の誤変換)もとい、八日市行き車内で撮ったカットを試しに現像してみたものですがどうでしょうか?
D.P.P.4で現像したJPEG画像をPhotoshopElements9でリサイズしただけです。
B/Wですけど、結構思い描いたトーンが出たと思います。

メジャーアップデートだけにこれまでのD.P.P.が持っていなかった新機能がいくつか追加されています。
わたし的には「ハイライト/シャドースライダー」が嬉しいですね。この画像の現像でも使っています。
トーンカーブ調整はトーンジャンプを抑えながら全体の調整ができますが、反面ハイライト部だけ抑える、シャドー部だけ持ち上げる、というような調整が困難ですからね。

これまでそんな調整がしたい場合は、明暗二種類の現像をしてから両者を露出合成したりレイヤ処理で重ねたりと面倒くさい処理をしていたので、D.P.P.だけでもある程度の処理ができるのは有難いです。

IMG_4405.jpg
「それなら素直にLightroom買えよ?、SILKYPIXはどうだ?、Dxoもいいぞ?」って話もありますけど、私にとっては「無料」ってのがD.P.P.の最大の強みだったり(^_^;)。

ただ、これまでのD.P.P.は制限はありつつも古いEOS Digitalシリーズもサポートしてましたが、このD.P.P.4は、EOS-1D X、EOS-1D C、EOS 5D Mark III、EOS 6Dの四機種しか対応していません。

ちら見して「あぁ、現行機種だけサポートなのねとか一瞬でも思った私はバカです。

えぇ、70DもKissも入ってないじゃないですか。

持ってないからいいけど。。。。

ちょっと考えて「そうか、現行のハイアマ機以上のサポートなのね」とか一瞬でも思ったその後の私は更にバカです。

えぇ、所有してる7Dが入ってないじゃないですか。

現行機種のハズなんですけど。。。。

サポート対象の4機種と7DとではRAWデータ形式に大きな違いがあったりするのかなぁ?
それとも7Dはキヤノンの中の人にとって7Dは既にディスコンなんですかねぇ?

7Dの後継機種は未だに出るか出ないかはっきりしませんが、これくらい長い期間販売されているデジタル一眼レフカメラって、キヤノンでは5Dmk2くらいじゃないですか?あれも寿命の長いカメラでした。

えぇ、買えませんでしたけど。

オーナーが基本属性がヒコーキ撮りのくせに飛行場の無い滋賀に住んでることもあり、すっかり出番を無くしてしまったワタシの7Dですが、岐阜基地へ遠征するときには持って行こうと心に決めています。撮影目的で行けば伊丹でも使うでしょう。

一応、現行機種なのだからも7Dもサポートして欲しかったなぁ。。。。と思う今日このごろです。> D.P.P.4




あ、そうそう、蛇足ですけどこのエントリ冒頭の誤変換、「妖怪地域」で思い出しましたが、私の家のある千葉県では油断すると「妖怪千葉」って変換される街があります。

水木しげるワールドですね(^_^;)

Category: 物欲メモ  

2014年7月4日現在物欲リスト

唐突ですが約半年ぶりの物欲リスト更新です。

前回1月21日付のリストはコレ↓でした。

1.Rolleiflex3.5F
2.EF17-40mm F4L USM
3.撮影旅行
4.新しいPCモニタ
5.写真画質のインクジェットプリンタ


出張を利用して実現できた撮影旅行の他は幸か不幸かどれも未実現です。
どうやら理性が勝利した模様っ!

・・・・と言いたいところですが、何故かその割に貯金がない。

原因を考えたら昨秋に故障で買い替えを余儀なくされたPCのローン、衝動買いしてしまったNexus7(2013年度モデル)の支払、それとRollei35Sのお陰で増えたフィルム現像代とプリント代、それらに加えて、メインカメラが6Dになったことで容量が逼迫して購入を余儀なくされた4TBの内蔵HDDと、やたらと多かった病院通いのためでした。(∀`*ゞ)テヘッ


ってことで7月現在のリストはコレ↓です。

Category: 写真  

何を持って行こうかと

掲載ネタの写真が尽きたわけでもないのですが、なんとなく文章を書きたい気分なもので今日もテキストのみです。

最近の6Dの稼働率上昇に連れてフィルムの消費ペースが落ちています。

月に一本くらいは撮れると思っていたのですが、Rollei35Sを5月の九州出張に持って行かなかったこともあって、詰めてあったNATURA1600も二ヶ月越しでようやく撮り切れた様な状態。

まだ現像にも出せてませんけどそのうち「なんちゃってNPモード@Rollei35S」の作例もそのうち披露できるかと思います。
なので興味のある方はどうぞ、「期待しないで」待っててくださいませw

ってことで、こんな状況なので保管してるフィルムで賞味・・・・もとい、消費期限切れの物が出始めてきましたよ。
冷蔵庫に入れてあるのでまだしばらく大丈夫だと思いますがフィルムはナマモノですからね。使わないと。。。。

ちなみに今月は、出張の合間をぬって長浜の近くにある醒井宿に行ってみようかと計画中です。
そこでどうでしょう?
6DとRollei35Sを買ってからすっかり出番を奪われてしまった感のあるEOS-1vを持って行きましょうかね?

何と言っても使っていて気持ちのよいカメラなんですよ。 重いけど。

特にレリーズのフィーリングなんて流石はフラッグシップ機です。 重いけど。

その上巻上げ音も派手だけどカッコいいですし。 重いけど。

当然、MFで撮るのに足るファインダー性能ですしね。 重いけど。

でもアレを持って行くと簡単に5~6本撮っちゃうので、フィルムの在庫処分には良くても現像代がキツイのだよなぁ・・・・(汗)

ってことは、結局持っていくのは6DとRollei35Sのコンビですかねー。

ま、こんな風に持っていく機材を考えるのも亦楽しからずやってことで。
Category: PC・インターネット   Tags: タブレット  スマホ  インターネット  

通信料金に端を発して考えたことを連々と書いてみる。

月々の通信料金がバカになりません。

今使っているスマホはauの3Gタイプで月々の支払は7,300円くらい。
来年の3月で二年間の割引期間が終了するけれど同時に端末の分割払いも終了するので、4月以降も±で総額はそれほど変わらないとは思います。

しかしこれに加えて固定のネット回線としてNTT西日本とプロバイダに約5千円支払っているので、我が家では単身赴任中の私だけのために毎月12千円もの通信費を発生させている計算になります。

痛い。

痛いよ。

これは痛い。

痛すぎる(汗)

少ない給料でやりくりしている嫁さんに申し訳が立たない。

もし固定回線とモバイルの両方をNTTかauのどちらかで纏めてしまえば割引が効いて安くなるけれど、家族が全員auなので一人で他社へ移行するのは難しく、その一方で、住居上の制約で固定回線はNTT西日本のフレッツしか使えないので右にも左にも行けない状態になってます。

んでいろいろ対策を考えたのですが、有力な案としてスマホをガラケーに戻した上で3G/LTE対応でSIMフリーのタブレット端末を購入し、MVNO業者と契約してモバイルのデータ通信はこれで賄う作戦はどうかと本気で考え始めてます。

携帯料金プランを通話とEメールとショートメールに限定にすれば3千円/月くらいで済むでしょう。
なのでMVNO業者を上手く選べば通話とメールとデータを併せて4千円代で済むのではないかと皮算用している次第。
現在より月額で三千円、年間で36千円ほど節約できる計算ですネ。

しかし最近になってこの作戦には大きな落とし穴があることに気づきました。

それは・・・・・
1
7
8
9
10
11
12
13
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 07

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。